南信州酒メッセ概要

2017年の南信州酒メッセは終了いたしました。2018年の情報公開をお待ちください

南信州酒メッセは、長野県内の酒造に関わる皆さんと全国の日本酒を愛する皆さんの交流を目的とし、2009年より開催しています。
毎年11月3日(文化の日)に飯田中央公園にて行われており、県内外から大勢の方にご来場いただいております。
同日は丘のまちフェスティバルも開催され飯田市内はたいへんな盛り上がりをみせ、南信州酒メッセは秋の飯田市の恒例の行事となりました。

 

 

2017年の開催内容

・祝い太鼓&振る舞い酒
・出品酒・蔵元グッズ直売コーナー
・蔵元酒器販売コーナー
・フードブース(串焼き・海鮮焼き・ソーセージ・クレープなど 市内飲食店多数出店)
・きき酒大会(飯田酒造組合 全国きき酒選手権大会飯田予選)
>きき酒大会について詳しくはこちら

参加蔵

>2017年参加酒蔵

会場